あなたの創作をボードゲームにしませんか?~第二回アートワークの公募~

ご意見ご質問はコメント欄またはTwitterhttps://twitter.com/Akatsuki_No9)へ.

去る4月1日,ゲームマーケット2018 大阪へB26:暁ゲーム工房で参戦しました.

そこで販売した「Creative Tavern」の続編を「ゲームマーケット2018 秋」で販売しようと思います.(再販もしますが,それはまた次回)

今回はそのためのアートワークを一次創作をしている方にお願いできないかなぁというお話です.

「あなたの創作をボードゲームにしませんか?」

  • Creative Tavernと続編について
  • 募集要項(〆切:9月中旬(9/16))
    • アートワークのリスト
  • 創作者様の参加状況
  • 著作権と対価について

 

続きを読む

【解説記事】テストプレイを行うプログラム開発の話【2018春大阪】

「ここが聞きたい!」またはご意見ご質問はコメント欄またはTwitterhttps://twitter.com/Akatsuki_No9)へ.

去る4月1日,ゲームマーケット2018 大阪へB26:暁ゲーム工房で参戦しました.

今回はデビュー作「Creative Tavern」で使用されたテストプレイ用人工無脳くんの開発秘話の解説記事です.

技術者じゃない人向けのガバガバ解説をします.

開発秘話はこちら↓

  • テストプレイの目的
  • ゲームバランスの細分化
  • 人工無脳くんのお仕事
  • 前提条件
  • ゲームの開発順序について
  • デジタル化できるゲーム,できないゲーム
  • 免責事項

 

続きを読む

暁ゲーム工房の九命題

ご意見ご質問はコメント欄またはTwitterへ.

このところ就職活動にかまけて,ボドゲ周りのことをサボっていたのでリハビリ記事を書きます←

タイトルの通り「チャンドラーの九命題」の改変形式で,アナログゲームを制作するときの注意点をまとめます.

  • 1.順番と勝率は納得できる相関関係に抑えること
  • 2.勝利条件とルールテキストの誤りは許されない
  • 3.登場人物,ゲーム性,世界観は現実的であるべし
  • 4.ゲーム性は緻密に作られ,かつ作品としての面白さが必要
  • 5.ゲーム性は単純に,即ち,最終順位の原因が誰にもわかるように
  • 6.終了は必然的かつ予測可能なものに
  • 7.計画か暴力的ランダムかどちらかに
  • 8.負けているプレイヤーには補償が与えられなければならない
  • 9.プレイヤーに対してはフェアプレイを(細則を曖昧にしてはならぬ)

 

続きを読む

集えゲームマーケット2018デビュー組!「18会」発足!

ご意見ご質問はコメント欄またはTwitter へ.

ゲームマーケット2018(大阪,春,秋)で初出展した人,する人,するつもりの人.

朗報です.この度「ゲムマ2018初出展のブースやサークルが集まって何やかんやする会」略して「18会」(いちはち - かい)が発足しました.

参加希望など,詳細は42GAMESさんへ.

 

今回は第1回のレポートをまとめます.

僕も「暁ゲーム工房(ゲーム:Creative Tavern)」として参加してきました.

レポートのテーマは「横で見ていてどんなゲームに感じたか?」

ゲームシステム蛮族らしくいきます

 

発起人は(おそらく)42GAMESさん(ゲーム:mine mine! )

他にOYATSU GAMESさん(ゲーム:SPECIAL MOOOVE!

ALL DICEさん(ゲーム:激論勇者)

以上4サークルが参加しました.

  • 会場
  • 42GAMES(mine mine! )
  • OYATSU GAMES(SPECIAL MOOOVE! )
  • ALL DICE(激論勇者)
  • 暁ゲーム工房(Creative Tavern)
  • 販路
  • あとがき

続きを読む

【ゲームマーケット2018 大阪】総括~お金の話~【B26:暁ゲーム工房】

ご意見ご質問はコメント欄またはTwitter へ.

去る4月1日,ゲームマーケット2018 大阪へB26:暁ゲーム工房で参戦しました.

暁ゲーム工房 | ゲームマーケット

ここでは「暁ゲーム工房」を立ち上げてから「Creative Tavern」完売までの,製作資金,販売価格,参加費用といったお金の話をまとめます

他のサークルさんの経理がどうなってるかは知りません.

当日のゲムマの雰囲気なんかは他の記事(例えばここ↓とか)に任せます.

  • ゲムマ参戦結果(売上126,000円)
  • 製作費用①タイルおよび説明書(29,606円)
  • 製作費用②カードと箱(と箱のスリーブ)(49,090円)
    • なぜ発注先を分けたのか?
  • 販売価格の決定
  • 製作費用③アートワークの対価
  • ゲムマ出展費用
続きを読む

4/1(日) ゲームマーケット2018大阪【新作】Creative Tavern【プレイ動画】

ご意見ご質問はコメント欄またはTwitterへ.

いよいよ週末はゲームマーケットですね!

「ブース番号B26:暁ゲーム工房」では可愛いキャラクターたちと一緒に遊ぶ、楽しい楽しいひと時を提供します!

今回は、このクッソ複雑な新作ゲーム「Creative Tavern」を知ってもらうため、紹介動画を作りました!(ニコニコ動画Youtubeで内容に違いはありません)

「Creative Tavern」では、VPO という珍しいターン制を採用しています。動画を見てこのシステムの面白さを知って下さいね!

続きを読む

【ゲームマーケット2018 大阪】新作「Creative Tavern」の企画書(およびゲームプランナー職を志望する就活生の忘備録)

ご意見ご質問はコメント欄またはTwitterへ.

来る4月1日,ゲームマーケット2018 大阪へサークル名「暁ゲーム工房」で参戦します.

当日販売するボードゲーム「Creative Tavern」というタイルプレイスメントゲームです.

ヴァリアブル・フェイズ・オーダー(フェイズ選択システム)と呼ばれるクッソ複雑なメカニクスの入門編として製作しました.

今回は後付けながら「ゲームの企画書」という書式で整理したものを公開しようと思います.
ゲームプランナー職を志望する就活生の書く企画書はこんなもんです.ご参考までに.

残りは企画書の書き方について,見聞したことまとめています.コメント欄にてどんどんご指摘お願いします.

  • ボードゲーム「Creative Tavern」の企画書
  • デジタルゲームの企画書とは?
    • コンセプトとは?
  • ダメな企画書の特徴とは?
    • じゃあどうするか?
  • まとめ
続きを読む